このサイトについて



よろしければお気に入り(ブックマーク)に追加して下さい

管理人:サキガケ

 

当サイトの管理人にお問い合わせや「記事削除のご希望」がある場合はメールフォームをご利用下さい。

 


■岡山県の道路の記事について

・Google Mapは更新されることがあり、編集とは異なるルートが表示されることがあります。2019年3月の Google Mapの仕様変更により、管理人が編集したルートとは異なる道路やバス経路があります。気づいた時点で修正していますが、あらかじめご了承下さい。

・情報元はWikipediaとGoogleMapですが、現地を走っていないので絶対に正しい経路とはいえません。地図データの著作権は Google Inc.です。

・県道で新線旧線がある場合は道幅の広い方を経路にしています

 

・「岡山県の道路サイト」の履歴

2019/5/18

サイト名を「岡山の道路簡易地図」から「岡山道路地図ライト」に変更

 


■岡山県の公民館・学校、公共施設の記事について

●岡山県が管理・運営している「おかやまオープンデータカタログ(http://www.okayama-opendata.jp/opendata/index.action、以下、乙サイト)」で公開されているデータが基本です。

・営利目的での二次利用も含め許可されているクリエイティブ・コモンズ ライセンス(cc-by)のデータを使用しています。

・ベースとなるデータは乙サイトで公開されている内容で一部は極端に古いデータが含まれています。

・データの原作者は岡山県ですが、実際は各自治体のデータは各自治体が作成、提供したものと推測しています。

よって当サイトは自治体が提供しているデータが最優先とし、最新のデータが各自治体にあるのと判明した時点で、追加や修正、削除をしています。

・乙サイトにて利用規約に変更があった場合でオープンデータの利用ができなくなった場合には、当サイト上のデータの削除があり得ますことをご承知おき下さい。

 

・地図データは Google Inc. 運営の Google Map を利用させて頂いております。

・各記事内にデータ基のクレジット(自治体名)を明記します。

 

管理人としては「岡山県が公開しているオープンデータを使い、災害時の際に避難所となる学校や公民館」を中心に掲載し、パソコンやスマホ、タブレットで閲覧しやすいブログサイトを目指します。

 

Q.なぜ公共施設のデータをわざわざ掲載するのですか?

A.個人的な思いを箇条書きにします。

・本来「避難所(避難場所)の検索用」として使う機会がないことが一番です。ですが万が一の災害の時、このサイトが役に立つことがあれば幸いです。

・住民の方というより、県外・地域外の方が親族を訪問したい、災害物資を運搬されたい時に「●●公民館はどこ?●●学校への行き方は?」を想定し、長期滞在となる指定避難所(*)の掲載を主として作成しています。

・一部の自治体様のサイトで失礼な言い方ですが「住民の方しかわからない表記、避難所のデータが見づらい」ので、当サイトはそれらを補完(補うこと)が目的です。

・ただし収容人数が30名など、小規模公民館は指定緊急避難場所(*)の施設が多いので、未掲載または住所のみの表記の場合があります。ご容赦下さい。

 

*補足

指定緊急避難場所

災害の危険が切迫した場合に一時的に難を逃れるための避難先。

指定避難所

被災者等が一定期間滞在する場所として指定したもの。

この補足は備前市様のデータを基に記述させて頂きました。

 


●履歴

2020年4月21日

「岡山道路地図ライト」サイトと「岡山県の公民館・学校・避難所」サイトを統合

 

以下、「公共施設サイト」としての履歴

2020年3月以降

一部の施設へのリンクをGoogle Mapとし、施設名の最後にgが付いています。

2020年3月13日

サイト名を「岡山県の避難所」から「岡山県の公民館・学校・避難所」に改名しました。避難場所に指定されている公民館および学校を主に掲載

2019年8月16日

一部改訂

2019年5月13日

各自治体の「避難所のデータ」に特化し、サイト名を「岡山の公共データ」から「岡山県の避難所」に改名

2017年1月19日

開設